1. HOME
  2. blog
  3. 深大寺の”呑める蕎麦屋”と言えば深大寺そば きよし!

深大寺の”呑める蕎麦屋”と言えば深大寺そば きよし!

調布・深大寺の老舗蕎麦屋「Jindaiji Soba Kiyoshi"HP

Thank you for watching.

前回は深大寺そば きよし自家製の甘味についてご紹介させて頂きました。

寒さ厳しい冬、外で冷え切った体に、温かいおしるこの優しい甘みがしみますよ。

優しくシンプルな味なので、

お蕎麦を召し上がった後のデザートとしてもペロリと食べられてしまいますし、

ご休憩・ティータイムにもご利用頂けます。

どうぞお立ち寄りくださいませ。

 

◎深大寺の”呑める蕎麦屋”と言えば酒肴料理も豊富な深大寺そば きよし

 

冷えた体に甘味もいいですが、やはり熱燗が飲みたい!というお酒好きな方にも

深大寺そば きよしはオススメです。

深大寺エリアにある蕎麦屋のほとんどは、16時位で閉店してしまいますが、

当店は18時まで営業しております。

”ちょっと帰る前に1杯”お立ち寄りくださいませ。

「お蕎麦を食べるほどお腹は空いてないけど、つまみと1杯だけでも…」

というお客様も大歓迎です!

当店は一品料理も板長が丁寧に作っておりますので、自慢の品ぞろい。

そんな一品料理をつまみに熱燗なんでこの時期最高ですよ!

冬特有のキリっと冷えて澄み切った空気の中、

暗くなった深大寺エリアは静かで厳かな雰囲気もあります。

そんな深大寺の自然に囲まれたロケーションの中、ゆったりと料理をつまみながら

お酒を召し上がるひと時は、癒しの時間です。

大人のデートにもぴったりですね。

深大寺で”呑める蕎麦屋”をお探しの方は、深大寺そば きよしへどうぞ。

 

【store information】

Jindaiji soba Kiyoshi

 

5-12-2 Jindaiji Motomachi, Chofu, Tokyo 182-0017

[Phone number] 042-483-3329

[Business hours] From 11:00 to 18:00

[Regular Holidays] Mondays and Tuesdays * Business holidays are available on public holidays

[Access] JR East "Mitaka Station" / Keio Electric Railway "Chofu Station"

2 minutes on foot from Odakyu Bus “Jindaiji” / 6 minutes on foot from Odakyu Bus “Jindaiji entrance”

 

 

  1. There are no comments on this article.

  1. There is no trackback to this article.

Please note that posts that do not contain Japanese will be ignored. (Anti-spam)

Related article