1. HOME
  2. blog
  3. 京風のやさしい上品な味付け「深大寺そば きよし」の蕎麦をどうぞ

京風のやさしい上品な味付け「深大寺そば きよし」の蕎麦をどうぞ

ChofuJindaiji Soba Kiyoshi"HP

Thank you for watching.

前回は、深大寺そば きよしの蕎麦つゆのこだわりをご紹介いたしました。

当店の板長は”京風”の味をベースとしております。

関東風と関西風では蕎麦つゆの濃さが違うなどと言いますが、

具体的にはどう違うのでしょうか?

 

◎蕎麦つゆの色と味

 

関東のつゆは色が濃く、関西のつゆは色が薄いと言われます。

その大きな違いは使用している醤油で、

関東では濃口醤油、関西では薄口醤油が使用されることから、

色の濃さが変わってくるのです。

板長が流れを汲む京風の味付けは、

濃くし過ぎない塩分控えめな優しい味です。

何かの味が立ちすぎることのない、全体のバランスや調和を重視した上品さ。

深大寺そば きよしでは、そんなお味をご提供しています。

 

鴨の旨味が染み出したあたたかいつけ汁でお召し上がりいただく「鴨汁せいろ」。

丁寧な仕込み後に半日じっくり炊き上げたにしんを乗せた「にしんそば」。

そんな当店の看板商品も、京風の上品な仕立てで

お子様からお年を召したお客様までが安心して召し上がって頂けるお味です。

 

秋の行楽シーズン、深大寺へきよし自慢の逸品を召し上がりに、

ご家族・ご友人と足をお運びくださいませ。

皆様のご来店をお待ち申し上げております。

 

【store information】

Jindaiji soba Kiyoshi

 

5-12-2 Jindaiji Motomachi, Chofu, Tokyo 182-0017

[Phone number] 042-483-3329

[Business hours] From 11:00 to 18:00

[Regular Holidays] Mondays and Tuesdays * Business holidays are available on public holidays

[Access] JR East "Mitaka Station" / Keio Electric Railway "Chofu Station"

2 minutes on foot from Odakyu Bus “Jindaiji” / 6 minutes on foot from Odakyu Bus “Jindaiji entrance”

 

  1. There are no comments on this article.

  1. There is no trackback to this article.

Please note that posts that do not contain Japanese will be ignored. (Anti-spam)

Related article