1. HOME
  2. blog
  3. 深大寺そば きよしの蕎麦つゆは手間暇かけて作る”シンプル”な味

深大寺そば きよしの蕎麦つゆは手間暇かけて作る”シンプル”な味

ChofuJindaiji Soba Kiyoshi"HP

Thank you for watching.

前回は深大寺そば きよしの”蕎麦のこだわり”についてご紹介しました。

今日はその蕎麦と合わせる”つゆ”についてです。

 

◎深大寺そば きよしの蕎麦つゆのこだわりとは?

 

深大寺そば きよしの蕎麦つゆを表現するならば、

「シンプルでクセが強くないから飽きがこない」。

出汁、しょうゆ、みりんのどれもがしっかり立っているけれど、

主張するわけではない。その絶妙なバランスが板長のこだわりです。

冷たい蕎麦のつけ汁のことを辛汁(からじる)と呼びますが、

辛汁は、しょうゆやみりんなどを合わせた”かえし”と出汁を

合わせて作っていきます。

ただ合わせるのではなく、味をしっかり馴染ませるために火を入れて、

1日置いて冷やします。

2日間かけてようやく完成!というように、昔からのやり方を守っております。

 

かえしと出汁の分量にもそれぞれの店の個性が出ますし、

作る過程も店によって異なります。

昔ながらの手法で手間暇かけて作った、深大寺そば きよしの蕎麦つゆ。

素材にこだわった二八蕎麦との相性はもちろん抜群です。

 

シンプルだからこそ奥深い、きよしの蕎麦つゆを

是非味わってみてください。

 

【store information】

Jindaiji soba Kiyoshi

 

5-12-2 Jindaiji Motomachi, Chofu, Tokyo 182-0017

[Phone number] 042-483-3329

[Business hours] From 11:00 to 18:00

[Regular Holidays] Mondays and Tuesdays * Business holidays are available on public holidays

[Access] JR East "Mitaka Station" / Keio Electric Railway "Chofu Station"

2 minutes on foot from Odakyu Bus “Jindaiji” / 6 minutes on foot from Odakyu Bus “Jindaiji entrance”

 

 

 

  1. There are no comments on this article.

  1. There is no trackback to this article.

Please note that posts that do not contain Japanese will be ignored. (Anti-spam)

Related article